高性能住宅だからできる保証制度各種

最新技術を駆使し、 環境問題や高齢化社会へ対応する家づくり。
品質を裏付ける、 日乃出ホームならではの保証いろいろ

ホルムアルデヒド濃度保証
  空気イオン保証
日乃出ホームの家はSOD工法によりマイナスイオンが発生し、有害化学物質の発生を抑制しています。竣工時にはホルムアルデヒド濃度をはじめ全5物質の測定を行い、厚生労働省指針値以下の施工を保証しています。   "マイナスイオンの部屋"をつくるSOD工法。プラスイオンよりマイナスイオンが多いイオンバランスに転換されていることを確認の上、お引渡しをしています。竣工時にイオン測定を行い、(+)の量1に対し(-)の量が1.2以上のイオンバランスを保証しています。
地盤保証
   
全ての宅地において地盤調査を行い杭工事の要・不要、また深さを解析します。杭工事を施工した住宅には、補償基準に基づき15年間保証されます。
   
10年保証 (財)住宅保証機構
 
 基本構造部分(柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分、雨水の浸入を防止する部分)について10年間の瑕疵担保責任が義務づけられています。住宅保証機構では、一定の性能水準を確保するため、設計施工基準を定めています。
 建築中に現場審査が実施されます。現場審査は、住宅保証機構の定める設計施工基準を遵守しているかどうか、専門の検査員が審査するものです。審査は、基礎配筋工事完了時と屋根工事完了時の2回行われ、登録申請されたすべての住宅に対して現場審査を義務付け、これに合格したものを保証住宅として登録します。
 (財)住宅保証機構の審査にパスした施工会社だけが登録できる保証制度です。この制度に登録された住宅は、保証書に基づき保証開始日から最長10年間の保証を受けられます。第3者である機構の現場審査や保険の裏付けで、長期にわたる保証をしっかりとバックアップしています。

住宅性能保証制度ホームページ http://www.ohw.or.jp/
完成保証
  ローン返済保証
 「建設中に請負業者が倒産して工事が中止!」
 そんな場合でも、一定の保証が確実に行われ、家を完成させることができます。完成前は完成保証、引渡後は10年保証で安心。
  保険会社の提携による、住宅ローン返済保証保険を利用できます。病気やケガなどで入院して収入が減ってしまっても長期所得補償保険が住宅ローンの返済をする制度。最長730日までの入院による収入減を補償。